神奈川県立平塚江南高等学校
トップページお知らせ→卒業生の各種証明書の申請と発行について】

 卒業生の方へ
卒業生の各種証明書の申請と発行について

  卒業生に交付する各種証明書の申請及び発行については、本校事務室で受け付けています。申請方法
は、本校事務室窓口で直接申請して頂くか、郵送による申請のいずれかとなります。
※ 電話、E-Mail、FAXでの申請は受け付けておりません。

< 各種証明書の種類・手数料及び発行までの所要日数 >
証明書の種類 手数料
(1通)
発行までの所要日数 備 考(※3)
窓口申請 郵送申請
(※1)
和文 卒業証明書 400円 即日 即日 卒業後何年たっても発行します。
修了証明書 1週間後 1週間後 卒業後何年たっても発行します。
成績証明書 卒業後5年以内の場合に発行します。
単位修得証明書 卒業後20年以内の場合に発行します。
人物調書 (※4)
推薦書 卒業後5年以内の場合に発行します。
その他 (※4)
調査書 500円 卒業後5年以内の場合に発行します。
(但し、学籍・修得単位数に関する記録のみ
 記載は20年)
英文 卒業証明書 400円 (※2) 卒業後何年たっても発行します。
成績証明書 卒業後5年以内の場合に発行します。
単位修得証明書 卒業後20年以内の場合に発行します。
※1 郵送による申請の場合は、郵送に要する日数が別途必要になります。
※2 英文の証明書については、作成に多少時間がかかりますので、本校事務室までお問い合わせ下さい。
※3 学校教育法施行規則により、保存期間が異なりますので、ご理解をお願いします。
※4 証明の内容によって取扱いが異なるため、卒業後の経過年数によっては発行ができない場合がありますので、
  本校事務室までお問い合わせ下さい。

問い合わせ先及び申請先

  〒 254-0063 平塚市諏訪町5番1号 TEL 0463-31-2066

  神奈川県立平塚江南高等学校 事務室 証明書発行担当

  事務室窓口での受付時間 平日 9:00〜16:30

  ※土・日・祝日・年末年始休業日及び、学校行事等による
    振替休日には受け付けていません。



事務室窓口で直接申請する方法

1 申請の際に、次の書類等を事務室窓口までご提出下さい。
(1) 証明書等交付願(卒業生用)
 ア 事務室にありますので声をかけてください。また、下記より印刷されて、ご使用されても結構です。
証明書等交付願(卒業生用)(PDF) リンク先はPDFファイルです
 イ 英文の卒業証明書及び成績証明書が必要な場合は、交付願に以下の事項を書き足して下さい。
   ・氏名のローマ字書きを余白に記入(卒業時氏名欄は漢字で記入)
   ・証明書の種類の欄に“(英文)”と記入
       例;「成績証明書(英文)   1通」
 ウ 証明は卒業時点の姓名で行いますので、結婚等で姓が変わっている場合はその旨をお申し出下さい。
(2) 受験大学登録用紙(卒業生用)(調査書の発行申請の場合のみ)
 ア 事務室にありますので声をかけてください。また、下記より印刷されて、ご使用されても結構です。
受験大学の登録用紙(卒業生用)(PDF) リンク先はPDFファイルです
(3) その他の書類(指定の用紙がある場合のみ)
 ア 推薦書や人物調書のように、提出先から指定された用紙がある場合には、その用紙をご提出下さい。
(4) 本人確認のできる身分証明書
  学生証・保険証・運転免許証・パスポート等
 ア 平成17年4月より個人情報保護のため、各種証明書の発行受付の際、窓口にこられた方の本人確認
  をさせていただきます。
ご面倒をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
(5) 証明書の発行手数料
 ア できるだけお釣りのないようにご用意下さい。
(6) 委任状および委任者本人の身分証明書のコピー1通(代理人による申請の場合のみ)
  学生証・保険証・運転免許証・パスポート等のコピー
 ア 代理人は原則として、「保証人」「保護者」とします。
 イ 委任者本人が便箋などの用紙に黒のペンまたはボールペンでお書き下さい。なお、委任者本人の氏名
  は、自署の上、委任者本人が捺印して下さい。また、委任状は下記より印刷されて、ご使用されても結構で
  す。
委任状および記載例(PDF) リンク先はPDFファイルです
(7) 切手を貼った返信用の封筒(郵送で受け取る場合のみ)
 ア 返信用封筒に、返信用切手を貼り、郵便番号・住所・氏名をご記入下さい。
 イ 簡易書留か速達簡易書留のどちらで返送するか、選択できます。
  速達簡易書留の場合は、封筒の表面の右上部に、赤い線を表示して下さい。 簡易書留の場合
  は、赤い線を表示しないで下さい。なお、返信用封筒のサイズおよび切手代については、下記の
  表をご覧下さい。

 ウ 申請の際に、簡易書留・速達簡易書留の別をお申し出下さい。
< 返信用封筒の種類 >
証明書の種類 封筒の形 封筒のサイズ
卒業証明書のみの場合
(英文の「卒業証明書」を含む)
定  型 長形 3号
長形 4号
長形 5号
長形40号
120mm×235mm(定型最大)
 90mm×205mm(通常書簡用)
 90mm×185mm
 90mm×225mm
卒業証明書以外の場合
(英文の「成績証明書」を含む)
定型外 角形 2号
角形 3号
240mm×332mm(A4判用)
216mm×277mm(B5判用)

< 簡易書留の返信封筒記入例 >    < 速達簡易書留の返信封筒記入例 >
簡易書留の返信封筒記入例 速達簡易書留の返信封筒記入例

※ 返信用切手の料金の参考
◆ 簡 易 書 留:基本料金に簡易書留料金が加算されます。
◆ 速達簡易書留:基本料金に簡易書留料金と速達料金が加算されます。
< 卒業証明書のみの場合(英文の「卒業証明書」を含む) >
(平成29年6月1日からの料金)
通数 重量 基本
料金
簡易書留
料金
速達
料金
簡易書留 速達
簡易書留
1通〜 8通 定  型  25gまで  82円 310円 280円 392円 672円
9通〜20通  50gまで  92円 402円 682円
※ 上記は、証明書・発行手数料の領収書の重量を考慮しています。
< 卒業証明書以外の場合(英文の「成績証明書」を含む) >
(平成29年6月1日からの料金)
通数 重量 基本
料金
簡易書留
料金
速達
料金
簡易書留 速達
簡易書留
1通〜 2通 定型外 50gまで 120円 310円 280円 430円 710円
3通〜 5通 100gまで 140円 450円 730円
6通〜 7通 150gまで 205円 515円 795円
8通〜17通 250gまで 250円 560円 840円
18通以上 500gまで 380円 380円 710円 1,070円
※ 上記は、証明書・厳封用封筒・発行手数料の領収書の重量を考慮しています。

2 証明書の受け取りについて
(1) 卒業証明書(英文の「卒業証明書」を除く)
  その場で発行いたしますので、20分ほどお待ち下さい。
(2) その他の証明書(英文の「卒業証明書」を含む)
 ア 事務室窓口で受け取る場合
  発行には、申請から1週間ほどかかりますので、1週間後に事務室窓口までお越し下さい。
  なお、その際には申請時にお渡しする発行手数料の領収書をご持参下さい。
  また、諸事情により本人が来校できない場合は、発行手数料の領収書と委任状および委任者本人の
  身分証明書のコピー1通を持参の上、窓口にこられた方の本人確認の身分証明書を提示して下さ
  い。

 イ 郵送で受け取る場合
  申請の際に、郵送での受け取りを申し込まれた方には、申請から1週間後に返送いたします。なお、郵便
  事情によりお手元に届くまでに日数がかかる場合もありますので、その旨ご了承下さい。

3 注意事項
(1) 転居等で住所が変更になった場合、その旨を申し出て下さい。正式な住居表示(住民票に記載されてい
  る番地)を求める場合があります。
(2) 調査書の申請が非常に多くなる大学入試の時期については、余裕を持って申請するようにして下さい。
(3) 調査書の有効期間は、原則として発行日より3ヶ月間です。特に大学出願時は注意して下さい。

事務室窓口での受付時間 平日 9:00〜16:30

  ※土・日・祝日・年末年始休業日及び、学校行事等による
    振替休日には受け付けていません。



郵送で申請する方法

1 次の書類等を往信用封筒に同封の上、下記送付先まで郵送して下さい。
  なお、往信用封筒には必ず「証明書等交付願在中」と朱書きして下さい。
(1) 証明書等交付願(卒業生用)
 ア 下記より印刷して、ご使用下さい。
証明書等交付願(卒業生用)(PDF) リンク先はPDFファイルです
 イ 英文の卒業証明書及び成績証明書が必要な場合は、交付願に以下の事項を書き足して下さい。
   ・氏名のローマ字書きを余白に記入(卒業時氏名欄は漢字で記入)
   ・証明書の種類の欄に“(英文)”と記入
       例;「成績証明書(英文)   1通」
 ウ 証明は卒業時点の姓名で行いますので、結婚等で姓が変わっている場合は、「卒業時氏名」欄に、「江
  南花子(現:平塚花子)」のように括弧書きで現在の姓名を書き添えて下さい。
(2) 受験大学登録用紙(調査書の発行申請の場合のみ)
 ア 下記より印刷して、ご使用下さい。
受験大学の登録用紙(卒業生用)(PDF) リンク先はPDFファイルです
(3) その他の書類(指定の用紙がある場合のみ)
 ア 推薦書や人物調書のように、提出先から指定された用紙がある場合には、その用紙を同封して下さい。
  特に、指定用紙が同封されていない場合には、本校指定の用紙を使用いたします。
(4) 本人確認のできる身分証明書のコピー1通
  学生証・保険証・運転免許証・パスポート等のコピー
 ア 平成17年4月より個人情報保護のため、各種証明書の発行受付の際、本人確認をさせていただきます。
  ご面倒をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
(5) 証明書の発行手数料分の郵便為替(定額小為替または普通為替)
 ア 郵便為替については郵便局にて取り扱っています。なお、 表・裏共に記入欄がありますが、無記名
  でお願いいたします。
 イ 為替証書の有効期限は、発行日から6ヶ月です。
                                                     < 定額小為替証書 >
定額小為替証書の例
< 定額小為替の手数料 (平成26年4月1日現在) >
定額小為替の金種 手数料(一律)
 50円,100円,150円,200円,250円,
300円,350円,400円,450円,500円,
750円,1000円
100円
< 普通為替の手数料 (平成26年4月1日現在) >
普通為替の金額 手数料
送金額 5万円未満 430円
送金額 5万円以上 650円




(6) 切手を貼った返信用の封筒(郵送で受け取る場合のみ)
 ア 返信用封筒に、返信用切手を貼り、郵便番号・住所・氏名をご記入下さい。
 イ 簡易書留か速達簡易書留のどちらで返送するか、選択できます。
  速達簡易書留の場合は、封筒の表面の右上部に、赤い線を表示して下さい。 簡易書留の場合
  は、赤い線を表示しないで下さい。
なお、返信用封筒のサイズおよび切手代については、下記の
  表をご覧下さい。

< 返信用封筒の種類 >
証明書の種類 封筒の形 封筒のサイズ
卒業証明書のみの場合
(英文の「卒業証明書」を含む)
定  型 長形 3号
長形 4号
長形 5号
長形40号
120mm×235mm(定型最大)
 90mm×205mm(通常書簡用)
 90mm×185mm
 90mm×225mm
卒業証明書以外の場合
(英文の「成績証明書」を含む)
定型外 角形 2号
角形 3号
240mm×332mm(A4判用)
216mm×277mm(B5判用)

< 簡易書留の返信封筒記入例 >    < 速達簡易書留の返信封筒記入例 >
簡易書留の返信封筒記入例 速達簡易書留の返信封筒記入例

※ 返信用切手の料金の参考
◆ 簡 易 書 留:基本料金に簡易書留料金が加算されます。
◆ 速達簡易書留:基本料金に簡易書留料金と速達料金が加算されます。
< 卒業証明書のみの場合(英文の「卒業証明書」を含む) >
(平成29年6月1日からの料金)
通数 重量 基本
料金
簡易書留
料金
速達
料金
簡易書留 速達
簡易書留
1通〜 8通 定  型  25gまで  82円 310円 280円 392円 672円
9通〜20通  50gまで  92円 402円 682円
※ 上記は、証明書・発行手数料の領収書の重量を考慮しています。
< 卒業証明書以外の場合(英文の「成績証明書」を含む) >
(平成29年6月1日からの料金)
通数 重量 基本
料金
簡易書留
料金
速達
料金
簡易書留 速達
簡易書留
1通〜 2通 定型外 50gまで 120円 310円 280円 430円 710円
3通〜 5通 100gまで 140円 450円 730円
6通〜 7通 150gまで 205円 515円 795円
8通〜17通 250gまで 250円 560円 840円
18通以上 500gまで 380円 380円 710円 1,070円
※ 上記は、証明書・厳封用封筒・発行手数料の領収書の重量を考慮しています。

2 注意事項
(1) 卒業証明書以外(英文の「卒業証明書」を除く)は、申請受理から1週間後に返送いたします。
  なお、郵便事情によりお手元に届くまでに日数がかかる場合もありますので、その旨ご了承下さい。
(2) 調査書の申請が非常に多くなる大学入試の時期については、余裕を持って申請するようにして下さい。
(3) 調査書の有効期間は、原則として発行日より3ヶ月間です。特に大学出願時は注意して下さい。

3 送付先および往信用封筒記入例
送付先
  〒 254-0063
  平塚市諏訪町5番1号
  神奈川県立平塚江南高等学校
  事務室 証明書発行担当 宛

往信用封筒記入例


adobe readerのダウンロード
PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはこちらから。